読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月間7万PV・収益2.5万の高校生が月額3万で大人にブログコンサルしてしまう世の中

つい最近ツイッターでこんな記事が流れてきた。

[コンサル]ブログやアフィリエイト、WordPressのカスタマイズ相談乗ります!

少し気になったので記事を見てみた。個人的に「え?」と思う恐ろしい内容だった。
その内容について以下に箇条書きでまとめてみる。

  • 記事は1ヵ月ほど前のもので、運営者は当時高校3年生(現在は大学1年生)
  • サイトの規模は月間7万PV・収益2.5万(コンサル開始当時)
  • 高校生のアフィリエイターとしてイケハヤ砲を浴びる
  • ブログ・アフィリエイトコンサルは月額2万円~
  • WordPressのカスタマイズは一件2000円から(全てとなると月額1万円)

 

もちろんまず初めに、彼自身が運営しているサイトの成果とコンサルの金額が全く釣り合っていない点に驚いた。そんなコンサルを受けるくらいならそこら辺に転がっている3000円くらいのブログ運営についての有料noteを買った方がまだマシである。

驚くべきところはそれだけではない。

今でも細々とやっているのですが、5人定員で現在3名埋まっています笑

大学生になったよ!!3月の収益報告をするよ!!

3人がそのコンサルを受けたのである。金額的に考えて相手は大人であるのは間違いないだろう。何をもって、月間7万PV・収益2.5万のサイトの運営者である高校生のコンサルを受けようと思ったのだろうか。恐ろしい。

WordPressのカスタマイズに関しても、月1万払うくらいだったら1万円の有料テーマを買った方がよっぽどオシャレでSEOに強いサイトに仕上がる。

突っ込みどころはまだまだあるのだが、それは置いておくとしてこの記事を上げた翌月の収益報告がこれである。

 某G社:2万2千円

Criteo:5千円

密林阿蘇:1000円

A8:未確定1万4千円(発生6件)確定2300円

WordPressカスタマイズ:6000円

コンサルタント:4万円

プロダクトマネージャー:3万円

フロントエンジニア:1万円

確定合計:12万8000円

未確定合計:11万6千300円

うおおおおおおお!!

3月は凄まじく稼げましたよ笑笑

大学生になったよ!!3月の収益報告をするよ!!

 なんて素晴らしいマネタイズ力だ。

 

ちなみに彼はその報告をして以降、1ヵ月近くサイトを一切更新していない。

 


こんな商売にも需要があってしっかりと成り立ってしまうということに驚いたので軽く記事にしてみた。

やはり私にはなぜこの商売が成り立つのか理解ができない。

導入するだけではてなブログをオシャレにできるテーマ「Codomisu Flat」を公開しました。

※当テーマの紹介する際は、テーマ配布ページではなくこの記事のURLを使用してください。

このブログも開設してから約3週間が経ちました。今までずっと、はてなブログのオリジナルテーマを作ろうと思っていたのですが、忙しくて中々作れず公式のテーマを使用していました。

さすがに公式のテーマのままでやっていくのも限界を感じてきたため、3日ほど掛けてオリジナルテーマ「Codomisu Flat(こどみすフラット)」を作りました。
最初はこのブログ専用の非公開テーマにする予定でしたが、少し考えてみたところ、せっかく作ったものを独り占めするのは勿体ないという結論にいたったため公開することにしました。

個人的に、はてなブログはPCデザインとスマホデザインは分けた方が美しく表示できると考えているのもあって、当テーマはレスポンシブ非対応ですので注意してください。

ちなみに、はてなブログのスマホデザインのカスタマイズについては後日ひとつの記事にまとめて投稿するので気になる方は読者登録をお願いします。

スポンサードリンク

 

 こどみすフラットの紹介

f:id:codomisu:20170422172702p:plain

前置きはここまでにして、ちゃちゃっとこのテーマについて紹介していこうと思います。

このテーマの主な特徴

  • 昨今流行中のフラットデザインっぽい見た目
  • 今までのテーマにはなかったタイトル横に並んだメニュー
  • おすすめ記事をスライダーで表示(bxSliderを使用)

見た目

f:id:codomisu:20170422160533p:plain

f:id:codomisu:20170422160716p:plain

デモサイト

レスポンシブ非対応ですのでPCで閲覧してください。

スポンサードリンク

 

使い方

タイトル横にナビゲーションを設置

f:id:codomisu:20170422163138p:plain

デザイン→カスタマイズ→ヘッダ→タイトル下 に下記のコードを設置します。もちろん、タイトルやURL等は自分のものに置き換えてください。

アイコンが上手く表示されない場合

設定→詳細設定→headに要素を追加 の欄に下記のコードを設置してください。

ヘッダー画像を設置

f:id:codomisu:20170422164242p:plain

デザイン→カスタマイズ→ヘッダ→タイトル下 に下記のコードを設置します。タイトル、必要であればヘッダー画像のURLは自分のものに変えてください。

スライダーを設置

f:id:codomisu:20170422164800p:plain

スライダーの設置にはbxSliderと呼ばれるライブラリを使用します。

まず、設定→詳細→headに要素を追加 の欄に下記のコードを追加します。

次に、デザイン→カスタマイズ→タイトル下 に下記のコードを追加します。

そして「ここに任意のコードを追加する」の欄に以下のフォーマットでリストを作り張り付けてください。
※張り付ける際は空白をすべて消した1行の状態にすること

その他のカスタマイズについて

当テーマの見出しデザイン・シェアボタンなどはデフォルトのデザインのままとなっています。もしカスタマイズした場合は、個人で自由に改変して使ってください。カスタマイズの紹介記事等を投稿することも許可します。いやどんどん投稿してください。ただし二次配布に関しては禁止とします。詳しくはテーマ配布ページに記載されているライセンス表記を参考にしてください。

テーマ配布ページ

Codomisu Flat - テーマ ストア

関連記事

コピペで簡単!アニメーションを使ってはてなブログを超おしゃれにするカスタマイズ術 - ひつじの雑記帳

全ての人に捧げる PCでの作業効率を最大限まで引き上げる超便利な道具24選

f:id:codomisu:20170415184254p:plain

どのジャンルの仕事でもパソコン作業は必ず存在するといっても過言ではない。仕事によってはパソコンでの作業が9割を占めるものも存在する。仕事の枠に収まらないかもしれないがブロガーだってそのひとつだ。あなたはそんな「パソコン作業」を効率よく行えているだろうか。今回は、PCでの作業効率を最大限まで引き上げる超便利な道具24個を紹介していく。多くのひとが使っている基本的な道具から、あまり知られていないが意外と便利な道具まで幅広く取り上げていく。パソコン作業が日常の大半を占める方は特に参考にしてほしい。

スポンサードリンク

 

PC作業の効率をあげる道具24選

 密かな定番アイテム。電車の中や学校の休憩時間などの騒がしい場所でもこれを使えば、ノイズキャンセリングの効果で音が一切聞こえなくなる。これさえあればスキマ時間の作業も集中して行えるようになる。PC作業以外の場面でもかなり使えるアイテムだ。

詳細をみる

 


一見何に使うかわからない人も多いかもしれないが、これは超定番の整理整頓グッズである。クリップ型になっていて、PCの配線をまとめたり、紙を留めるクリップ代わりにしたり、付箋として使えたりと汎用性がかなり高い優れもの。

豆知識

身の回りの整理整頓をすれば、する前よりも30%程度の作業効率向上が期待できるという研究結果がある

詳細をみる

 


 外付けのキーボードを使ったことがあるひとは分かるかもしれないが、PC(キーボード)が傾いているか傾いていないかでかなり使いやすさが変わってくる。しかし、殆どのノートPCではスタンド付いてなく水平の状態だ。そこで使うのがこのポータブルスタンド。かなりコンパクトなためどこにでも持ち運んで使うことができる便利な商品。

詳細をみる

 


 知る人ぞ知る「ヌーボード」。一見ただのA4ノートだが、中身はただの紙ではなく、薄型のホワイトボードいくつかついている。PCと一緒に持ち歩いて、TODOリストの管理として使ったり、ちょっとした思考の整理に使ったりできたりと本当に便利。

詳細をみる

 


 長時間の作業において、休憩や仮眠は作業効率をあげる上でかなり重要なものとなってくる。これはそんな時に使える電子アイマスク。USBから給電するため、パソコンにつないですぐに使うことができる。ディスプレイの見すぎで疲れた目にもってこいのアイテムだ。

詳細をみる

 


 知る人ぞ知るChromeBook。もちろん安い代わりにスペックは少し低い。しかし、独自の「ChromeOS」を採用していることにより、超軽い安定した動作を実現している。ネットサーフィンしかしない人に関してはこのPCだけで事足りてしまう。ブロガーにも超おすすめの商品。

詳細をみる

 


USBメモリに iOSに使えるライトニング端子が搭載された優れもの。ケーブルだとPCと繋いだ瞬間、一々同期が始まってしまったりと色々面倒くさいことがあるが、これを使って完全に分離化することでそれらの面倒くささが一気に解消される。

詳細をみる

 


 ブロガー界でも有名になりつつある、トラックボールが付いたワイヤレスマウス。通常のマウスとは違い、マウス自体を動かさなくとも、横についてるボールを転がすだけでカーソルを動かすことができる。使い始めは慣れないかもしれないが、一度慣れてしまえばもう普通のマウスには戻れなくなってしまう。

詳細をみる

 


 キーボードといえば東プレ。少々お高めだが、他のキーボードとは比べ物にならないほど打ちやすい。ブロガーやプログラマーなどタイピングを主とした仕事をしている方にぜひ使っていただきたい商品。

詳細をみる

 


 今回紹介する中で一番効率に直接的に影響するものといっても過言ではない「デュアルディスプレイ」。デスクトップPCに繋げてもよし、ノートPCに繋げてもよし。今まで一つの画面でいくつものアプリを起動させていた人も、これを使えば一気に作業の効率化が図れます。

詳細をみる

 


 上のディスプレイとセットで買ってほしい商品。ディスプレイを机に取り付けてくれるアーム。自由自在に動き、ディスプレイだけでは実現できなかった高さ・角度で設置することが可能になる。

詳細をみる

 


 コンパクト性に優れたハンディスキャナ。普通スキャナは大きいため自宅やオフィスでしか使えないが、これがあれば出張先のホテルなどに持ち込んで作業をすることができる。

詳細をみる

 


外出先での作業をよくする方は絶対に持っておくべきモバイルルーター。日本の殆どの場所でWifiが繋がるようになる。また、月額4000円払うだけで月間データ通信量無制限で使うことができる。データ通信量無制限で使えるプランがあるのはwimaxだけ。

詳細をみる

 


 ディスプレイの見すぎで目の疲れが気になる方におすすめの商品。目への刺激の元となるブルーライトをカットしてくれるメガネ。Amazonには1000円程度で買えるかなり安いものもあるが、効果がほとんどないものもあるためその辺は是非気を付けてほしい。

詳細をみる

 


スポンサードリンク

 


いつも長時間椅子に座って作業する方におすすめ。たかがクッションと思うかもしれないが、本当に姿勢がよくなり腰も痛くならない。現時点で腰痛がない方でも効果が実感できるはずだ。

詳細をみる

 


 どんな紙でも近づければピタッとくっつく静電気を使ったおもしろい商品。一々付箋を使わなくとも、ちょっとした紙に書いたメモも見やすい場所に張り付けておくことができる。PCの横に並べて置くのがおすすめ。

詳細をみる

 


 長時間タイピングし続けていると想像以上に腕が疲れる。そんな時に使いたいサポーター。だれもが知る「バンテリンシリーズ」で安心して使うことができる。ヘビーPCユーザーにぜひお勧めしたい商品。

詳細をみる

 


 ノートPCでもデスクトップPCでもデフォルトでは多くても5つ程度しかUSBポートがついていない。使いたいときに限ってポートが埋まっていてイライラすることがよくある。これさえあれば、USBポートを6つ増やせるためそんな悩みも一気に解決する。

詳細をみる

 


 写真や動画のデータはかなり容量を食う。そんなデータをPCに入れておくと、パフォーマンスが下がる場合もある。また、モバイルノートは容量が小さいためデータが入りきらないことも多い。そんなときに使うのがこの外付けHDD。コンパクトで気軽に持ち運んで使うこともできる。

詳細をみる

 


 形を変えることができる便利な電源タップ。デスクの僅かなすき間にも変形させることによって、キレイに設置することができる。電源が足りないという悩みも一気に解消。

詳細をみる

 


 意外と使っているひとが少ないwifi中継器。Wifi電波が弱いところがあっても、コンセントに直挿しするだけで強度を高めることができる。専用のアプリで設定も簡単にできる。

詳細をみる

 


 認知度もかなり高くなってきたDropbox。ログインさえすれば、スマホやPCなど様々な端末のファイルを瞬時に同期できる。PCに限って言えば、スクリーンショットを自動で保存して共有することができる。使わってない人は今すぐインストールすべき。

詳細をみる

 


 メモ帳といえばEvernote。スマホ・タブレット・PCから同じデータにアクセスできる超便利なソフト。PCを使う人であれば全てのひとにお勧めできるツール。

詳細をみる

 


クリエイターに愛されているあのAdobeの全製品を月額制で使えるようになる超便利なサービス。画像編集や動画編集をフリーソフトで済ませている人は、ぜひ使ってみてほしい。コンテンツ制作のスピードがかなりアップする。

詳細をみる

 


おまけ

 意外と認知度が低いライトニングケーブル。iPhoneユーザーなら誰もが思ったことがあるだろうが、公式のライトニングケーブルはすぐに接触が悪くなって使い物にならなくなる。そのくせ2200円とかなり高い。
そのため非公式のケーブルがたくさん出回っているのだが、その中でもこのケーブルはズバ抜けて評価が高い。これ1つで4ヵ月はもつ。そのくせ740円という破格。iOSユーザーに本当におすすめしたい商品。

詳細をみる